略歴をうまくつくれますか。

若い人ならともかく、30代後半以降なら、略歴を上手くつくれるかどうかで求職活動の結果が80%くらい決まるといってもいいくらい重要です。

求職活動を構成する要素は4つあります。

1.自己分析
2.企業研究
3.応募書類作成
4.面接対策

略歴の作成は、この4つの全てにおいて関わってくるキーポイントになります。

同じ人を売り込みにいく場合でも略歴の表現の仕方で、すぐにマッチングが成立したりなかなか決まらなかったりします。

以前大阪の中堅の人材派遣会社で約10年余り派遣先企業と派遣スタッフさんをマッチングするコーディネーターをやってました。

私が勤務していた人材派遣会社は、大手と比べて登録のスタッフ数が限られていたので、マッチング率をあげるために、毎日、毎日、少しでも好感度があがって、なおかつ事実にもとづいた略歴作成にエネルギーを使っていました。

略歴作成に携わったのは、ざっと5,000人以上の派遣スタッフ方々です。

略歴とはプロフィールつまり簡潔な物語風の自己紹介・PR文です。

自己紹介の仕方次第であなたの出会いを劇的にできます

誰かと出会って、そのチャンスを育てる 略歴づくりのサポート
 ※当ホームページでご案内しております。

キャリアカウンセラーとして仕事を探すときに必要なものを提供していきます。